商品コード:tf-007

富久紗 6寸『寿松』

tf-007
tf-007

本体綴織(正絹):縦24cm×横23cm(国産)

『松』
神の降臨を賜る吉祥文様
松は中国では歳寒三友の一として、厳寒烈風に耐える常緑の生命力のある木とされ、かつ千年の長寿を持つことから不老長寿の神聖な木として尊ばれました。また不変の緑葉は、君子の変わらぬ徳を表わすものとも考えられています。神仙の住むところには松柏か生い茂るといわれ、日本にあっても松は神を待っ木き、神のよりしろの木として神道にとっては欠かすことのできない大切な神木として仰がれてきました。正月の門松は神がそこへ天下り、 一年の幸いの授与を待つ吉祥の意味があります。また、高砂の松で有名な相生の松は、ニ本の松がその根元で合体しているもので、夫婦の深い契りと縁結びを表わし、また相生は相老いに通じるところから長寿の吉祥を表わすとされています。

 

 

【本商品は受注生産品となります】
こちらの商品は受注生産品となります。
入金確認後に作製いたしますので納期に3ヶ月前後お時間をいただきますので、予めご了承ください。
詳しい納期につきましては事前にお問い合わせくださいませ。
ご注文からお届けまでの流れはこちら→

富久紗 6寸『寿松』
在庫状態 : 受注生産
¥630,000(税別)
数量