つづれ織の知恵袋

綴織の後継者育成を目的に『つづれ織り秀作展』

2019年2月25日染織文庫に
『京都綴会が仁和寺で秀作展』

記事を写真付きで掲載していただきました。
皆様、お越しいただきありがとうございました。
伝統工芸品
爪掻本つづれ織の作品
55点が出品されました。
これだけの数を見ることは、またとないと
着物業界関係者をはじめ
全国の着物愛好家の方もお越し頂き、
来展者は400名になりました。
お着物姿の方の来展者も多く
展示会に花を添えて頂きました。
つづれ帯をお締め下さりのご来展
誠にありがとうございました。

 

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP