つづれ織の知恵袋

東京銀座ギャラリーで西陣爪掻本つづれ帯の個展を開催しました!

ビジネスパートナーからの紹介で
東京・銀座のギャラリー『ゆう画廊』で
西陣爪掻本つづれ織の
個展をすることが出来ました。


銀座松屋デパートでは『石原裕次郎』さんの
スポーツカーが展示されていました。

GINZAシックス の観世会館の能松
うかれています!


飾り方からレイアウト、
個展に向けての取り組み、

ギャラリーが持つ特別感などなど、
初めて経験することばかりで、
これからの可能性を感じる
催し物となりました。


懐紙入れや金封入れも好評でした!

つづれ織りの組織がよくわかる
『うらがえし』の実演も行いました。
とても好評でした。
次回は「やってみたい」
という方を募集しましょう!


日本古来の伝統技法
『西陣爪掻本つづれ織』を

どのようにすれば、多くの方に
御認知していただけるのか

これからも模索を続けてまいります。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP