つづれ織の知恵袋

京都の桜 平野神社 最高に見頃 石川つづれ 徒歩一分

平野神社は旧社格では官幣大社で
由緒ある神社です。
石川つづれの社屋からから徒歩一分の所にある
京都では有名な桜の名所です。
平安京遷都からの歴史があり
今木皇大神(いまきのすめおおかみ、今木神)を
主神としてお祀りしております。
境内には、平野神社の代表的な名桜である
魁(さきがけ)・寝覚(ねざめ)
平野妹背(ひらのいもせ)・手弱女(たおやめ)
突 羽根(つくばね)などの珍しい種類をはじめ、
約60品種・約400本の桜があります。 今年は、競うように一気に咲き乱れました。。。
さくらのトンネルも通りごたえがあります。
満開です、まだ散り始めていません。本日は本当に見ごろです!最高に咲き誇っています。
座席予約はこちらまで!
ところで、平野神社では毎年、
4月10日に桜花祭が催されます。
桜は残っているのでしょうか?
http://tuzureori.com/distinations/つづれ帯紹介

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP